どうすればいいかな

普段考えていることをまとめるために書きます。

自分のお金事情

自分は今年の3月に大学を卒業して、4月から大学の臨時職員として働いています。臨時職員は時給制の雇用になっています。簡単にいうとアルバイトです。さらに週2回ほど個別塾でバイトもしています。

 

そんな僕のお金事情を赤裸々に書いていこうと思います。

まず今年の月ごとの給料です。

 

5月 204,365円

6月 232,137円

7月 250,211円

8月 165,126円

9月 258,151円

10月 197,334円

11月 222,855円

 

貯金額は20万円

 

どうでしょうか。時給制なのでどうしても夏休みなど、仕事がないときは給料はぐっと下がります。

しかし平均してみると約21万円が月収になります。一応平均の大卒の初任給よりは高くなっています。

仕事内容もそんなに厳しくなく(仕事時間にブログを書いています。)定時でしっかり帰れるので、自分はとても満足しています。

今の状況のデメリットは、キャリアがつかないこと、ボーナスが出ない、昇給がないことです。

世間一般の正社員はデメリットで上げた3点があるはずです。なので今の状況に甘んじてはいけないと思うのです。あくまで教員になるための勉強期間として、日々勉強はしていかないといけないです。

 

自分の主な出費は交際費です。

彼女とのデート代が主な出費です。学生のときに比べ収入が増えると毎回のデートにかかるお金も多くなってきます。気持ち的に「こんだけ稼いでいるからいいだろう」と思ってしまうわけです。

冷静に考えると1回のデートで1万、2万使うのは間違っています。今後もう少し節約しても楽しめるデートも考えていきたいです。

 

さらに雑費もやたら増えました。

収入が増えると、洋服が欲しくなります。学生の時は洋服を欲しくなってもお金がないので買えません。しかし社会人になると違います。今まで2000円のシャツを買うかどうか迷っていた自分でしたが、今はポンポン買ってしまいます。

最近はユニクロヒートテックを上下2枚づつ買いました(6000円)。

これも考える時間はほぼゼロです。

 

 

しかしこれではいけないと思うのです。

20代でしっかりお金について考えていかないと今後大変になります。

というか、将来的にはお金のことを考えない生活をしたいのです。

お金のために働きたくないのです。いつ仕事を辞めてもいいんだけど、楽しいからやっているんだよね。そういう風になりたい。

 

だから今はお金の勉強と自分のお金の管理について考えていく、習慣をつけていきたいと思います。